色々と話題の小西和夫さんの
Gyaku Tube(ギャクチューブ)。

日本人をターゲットにするライバルを尻目に
海外ユーザー向け動画を作成し、
毎日のように再生回数と継続的報酬を獲得し続ける
真逆のYouTube戦略と言っていますが。

こういうのは信じても大丈夫でしょうか?

購入者はどうなのか?口コミを見てみる

再現性を確認するために半年間のモニターテストをした結果、
英語が全く出来ない人でも
今までYouTubeアフィリで全然稼げなかった人でも
稼ぐことが出来るようになったノウハウなんだって。

面白いですが
自分に活用できますかね…

もう少し検討してみてもいいですね。